It’s Cloudy. -アンガーマネジメントを通じて平和を想う

先日、企業研修として「アンガーマネジメント講座」をしてきました

アンガーマネジメントは9.11アメリカ同時多発テロから爆発的に普及した怒りの対処法です

研修日直前に起きたフランス同時多発テロ

フランスはISに対して、空爆をしたとニュースは伝えます

講座は続きます

怒りは最大でどのくらい続くと思いますか?
1週間?半年?いや、人生続く限り

いや、どれも違います

ー永遠と言われてます

(以上、講座より)

今回もイスラムとキリスト教?いや資本主義との戦いでしょうか?

親を殺された子どもたちは、殺した相手を憎みます
未来永劫、世代を超えて続く不毛な憎しみの連鎖
誰もしあわせにならない主導権争い

普通の人、特に女・子どもは過酷な状況を受け入れて、時には命をおとすだけなんだろう

たとえ、不毛なたたかいとわかっていても

たぶん女である私は、武器を捨てて、殺すなら屍を超えていけとかいいそうです

いまは多くの命が失われたことに
ただただご冥福を祈るばかりです

そしていつかこの不毛な争いが
終わりを迎える日を信じて75_n

aranami-sr

投稿者: aranami-sr

あいぼーでんワークスタイルイノベーション代表。1973年、東京都生まれ。 法政大学法学部法律学科卒業。特定社会保険労務士、アンガーマネジメントシニアファシリテーター™、医療労務コンサルタント、コーピングインスティテュート認定コーピングコーチ。 2001年27歳で社会保険労務士事務所を開業。地域の『しごと』創りを支援する「事業と職員の人生を尊重し、ともに成長する組織を創る」を経営理念に、各種コンサルティング活動を展開中。 日本福祉施設士会、愛媛県社会福祉法人経営者協議会にて、施設長研修など人事労務関連研修などのセミナー講師としても活躍中。 著書に、『図解でわかる社会保険 いちばん最初に読む本』『図解でわかる介護保険・介護報酬の改正ガイド』『スゴイ社労士が教える戦略的仕事術』(以上、共著・アニモ出版)、『職場の難問Q&A<医療・介護編>』(共著・医学通信社)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA